アンティーク・ヴィンテージ・現行品のアクセサリーパーツ チャーム カボション etc...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
懐中時計電池交換方法 文字盤が2面の懐中時計編

 文字盤が2面の懐中時計の電池交換です


こちらのタイプ


裏返すと僅かな隙間があるので
底へ小さめのマイナスドライバーの先を差し込みます
ゆっくりと上に持ち上げると簡単に裏蓋が外れます


外れました☆
文字盤が2面なので電池も2ヶ所あります


小さなマイナスドライバーで
電池の下からゆっくり持ち上げて電池を外します
電池はがっちりホールドされていない感じなので
割と簡単に外せました

電池交換が終わったら
裏蓋をゆっくりとかっちり閉じて終了です

ケガなどしないよう 電池を紛失したりしないよう
ゆっくりと作業を行ってみてくださいね

04:05 / * 懐中時計 電池交換 / - / -
懐中時計電池交換方法 小さな懐中時計編

 小さな懐中時計の電池交換です


裏蓋の横に小さな隙間があるので
そこに精密ドライバーを差し込んで
ゆっくり上へと押し上げます


開きました
このタイプは電池が白いプラスチックに
覆われているタイプのようです


白いプラスチックを手で取り外します
力は必要ありません


中のパーツがゆらゆら揺れるので
電池の取り外し作業をするときは
必ず指で押さえて・・・
精密ドライバーで電池を外します

新しい電池と交換したら
白いプラスチックをはめ込み
裏フタをして完了です

ドライバーなどでケガをしないように・・・
時計に傷をつけないように・・・
慎重に・・・

16:09 / * 懐中時計 電池交換 / - / -
懐中時計電池交換方法 鳥のお家の懐中時計


今回の電池交換はこちら・・・
鳥の家の懐中時計です


使用したのは
こちらのパーツ
東急ハンズで¥500くらいでした
時計の用品を売っているコーナーにありました


この先の部分を使います


裏蓋が自分の方を向くようにして作業するとやりやすいです
裏蓋部分に僅かにある隙間に
先程の道具の先を差し込みます


サイドのカーブが付いた部分を差し込んでいます 
差し込んだ状態で器具を自分の方へ向けて
ゆっくり力を加えます


開いた状態です
今まで紹介したどの懐中時計よりも
力も必要なく簡単に開ける事が出来ました
電池は爪でかっちりと挟まれた状態ではなく
軽く置かれているという感じなので
こちらも簡単に取り外せます

電池の交換が終わったら
裏蓋をパチンとはめ込んで完了です

こちらは換えの電池は付属しません
専門店などで同じ大きさの電池をお買い求めくださいね
また 蓋の開閉作業の際には
怪我などがないようにお気をつけくださいね

13:56 / * 懐中時計 電池交換 / - / -
鳥かごの懐中時計
JUGEMテーマ:手芸パーツ屋さん いろいろ

新しいパーツたち
メルスリーヒゲさんに発送しています
近日中に到着予定です☆

懐中時計パーツシリーズ


現行品
鳥かごの底が時計になっています
ブラックフェイスにゴールドの文字で
大人っぽいです


ゴールドの鳥が入っています☆


ゆらゆら揺れてカチカチ小さな音がします

パーツについての問い合わせは
大変お手数ですが
メルスリーヒゲさんまでお願い致します
値段や在庫状況を教えていただけます*
 

↓ 時間あわせと電池交換の方法です ↓

精密ドライバー(マイナスドライバー)を使用しました

鳥かごの中部分
リューズの部分に僅かなスペースがあります



僅かな隙間にドライバーを差込み
下側に向けて力を加えると外れます


外れました


時間あわせをする場合はこの状態で
時間の調整をしてみてくださいね


電池を交換する場合は蓋を開けます
リューズの上に僅かなスペースがあるので
マイナスドライバーを差し込んで
上に持ち上げるように力を加えます


開きました☆


中には小さな電池が爪で挟まれています


電池のまわりを指で軽く押さえて
電池をドライバーで取り出します

電池交換を終えたら蓋を閉めて
元のスペースに戻します
少々固いので
無理な力を加えないようゆっくりとお願いします 

電池交換などされる際は
怪我をしたりしないように また、パーツに傷をつけないように
ご注意くださいね

納品時には電池が入った状態ですが
電池切れの際は
ご自身で同じサイズの電池をお買い求めくださいね

15:11 / * 懐中時計 電池交換 / - / -
懐中時計電池交換 実践編☆
JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

先日(1月25日のブログ記事)リンクを
許可してくださった
March Rabbit's 様
あふぃ 様
の記事を参考に
懐中時計の裏蓋を開けて
電池の交換をしてみました


今回は精密ドライバーを使用しました
蓋を開ける以外にも電池を外したりする際に
とっても活躍しました


懐中時計を側面から見ると
ウラ蓋側に小さな隙間があります


その隙間に精密ドライバーを入れ
ゆっくりと力をかけて上に押しあげます
じわじわと上に蓋が上がっていく感触がします
キズや変形防止のために
隙間とドライバーの間に
薄い布やビニールなどをかませて
作業をすると良いと思います


蓋が開きました
中の状態です


白いプラスチックを取り外します
隙間に精密ドライバーを入れて
ゆっくりと上に押しあげます
力を入れすぎないように注意注意・・・


プラスチックを外したところ
電池はこのように小さなツメに挟まれています


電池の下側に
精密ドライバーを入れてゆっくり押し上げます
電池以外の部品の部分を軽く押さえておくと
安定して外しやすいです


電池外れました


電池を入れる際には
先に小さなツメの1ヶ所に電池を挟み込み
全体をゆっくりじんわりと押し入れます

あとは外したプラスチックを
ゆっくりとはめ込みます

 
最後に裏蓋を取り付けます
両手で優しく挟んで
ゆっくりと押し込んで完成です

デリケートなパーツなので
作業中に破損させたりケガをしないためにも
どこの部分の作業も
ゆっくりゆっくりと、力を入れすぎずに行うことが
ポイントのようです
興味のある方はトライしてみてくださいね☆

13:20 / * 懐中時計 電池交換 / - / -
懐中時計 電池交換 リンク貼ってみました

 
SOLD OUT につき
次回入荷マチの懐中時計ですが
この時計、電池交換が可能です

次回納品時に予備の電池を
メルスリーヒゲさんに送りますので
必要な方はヒゲさんに声を掛けてみてください
予備電池はサービス品で数が限られていますので
大変申し訳ありませんが
すべての方にはご用意できませんことを
ご理解ください 
ご協力お願い致します

現在手元に懐中時計がありませんので
同じ時計を使っての電池交換の
手順が示せませんが
以下にリンクを貼り付けますので
参考にされてみてくださいね
大体こんな感じで
蓋を開けます・電池交換します
みたいなものを探してみました

March Rabbit's 様のサイト
http://www.marchrabbits.com/archives/2005/12/14-000000.php
2月5日 リンクを承諾してくださいました ありがとうございます
拡大できる画像と分りやすい説明をされています

あふぃ 様のサイト
http://www.geocities.jp/afi_651/syosinsya4.html
2月18日 リンクを承諾してくださいました ありがとうございます
丁寧な説明と画像はもちろんのこと
素晴らしいコレクションには圧巻です

電池交換の際にはケガなどないように
気をつけて行ってくださいね^-^
ああ〜っ!自分では無理無理っ!という方は
時計専門店にご相談くださいね
長い期間沢山使ってもらえる時計でありますように・・・

15:46 / * 懐中時計 電池交換 / - / -
1/1PAGES
  • カゴの中に花がぎっしりのカボション
    Ruban (11/11)
  • カゴの中に花がぎっしりのカボション
    hana (11/09)
広島ブログ 
広島ブログ
山口ブログ
にほんブログ村
qrcode